キャビテーションはどれくらいの時間で効果を実感できるのか?



キャビテーションエステは、特殊な超音波で、セルライトや脂肪細胞膜を破壊して脂肪細胞を減らし、部分的な痩身を可能にする方法です。

当然、人それぞれ個人差はありますが、一般的には、キャビテーションマシーンをあてると約5分ほどで脂肪細胞の破壊が始まり、10分もすればかなり脂肪細胞の破壊が拡大されるといわれてます。


キャビテーション後の脂肪細胞の変化
施術前

2分後
小さい泡が増加し、時間とともに徐々に増えていき、大きな泡に変化。

5分後
気泡の爆発が起き、脂肪細胞が破壊される。

10分後
細胞膜から脂肪細胞の破壊が拡大。しかし、毛細血管は一切ダメージをうけることなく健全な状態。


ところで、脂肪細胞が破壊されたあとは、どうなるの?


キャビテーションエステは、痩せたい部位に特殊な超音波を当てることにより、脂肪細胞を割って中性脂肪を溶かし出し、脂肪細胞の数自体を減少させて効率的な部分痩せを実現しますが、このとき放出された中性脂肪は、普通に肝臓で代謝され消費されるので特に心配することはありません。

キャビテーション痩身後の注意点としては、溶け出した脂肪が代謝しやすいように、いつもより水分を多めにとることが大事です。

そして、血行促進、リンパの流れをよくすることも大事なので、お風呂で全身温まりながらリンパ節に向かってマッサージを行うなど、日々のボディケアもしっかり行いましょう。

当然、個人差はありますが、キャビテーション痩身エステに5回通って、ウエストが7cmサイズダウンする方もいます。

また、さらに効果をあげるためにアフタートリートメントなど、キャビテーションを導入しているエステサロン各社、さまざまな組み合わせメニューを用意していたりもしますので、実際にエステサロンで施術を受けようと思ったときは、その点も比較検討してみるとよいでしょう。

なお、キャビテーションは、現在、痩身エステで最も効果のある施術というように話題にはなっていますが、基本的にエステサロンは「痩せやすい体作りをしてくれる場所」であり、あくまでもダイエットはご自身の日々の努力が大事です。

そういった意味では、各社、来店しやすい「お試し価格」でのキャビテーションコースを用意していますので、まずは「お試し」で実際にサロンに足を運んで、自分に最適なアドバイスをしてもらえる相性の良いサロンを探してみるのが賢い利用法だと言えるでしょう。

まだエステサロンに行ったことがない方は、「高額の商品を無理やり買わされるのではないか?」「しつこい勧誘をされるのでは?」と思うかもしれませんが、今はそんなことをしていたら消費者センターへの苦情から行政指導に至ることになるので、普通のエステティシャンさんならお金のことは無理を言うことはありません。

仮に自分の経済状態では無理なコースをすすめられても「今はそこまで余裕がないので」とか「ちょっと忙しくて通えそうにないので」と言えば、きちんとした対応をしてくれるところがほとんどです。(個人経営とか、よほど小さいサロンでない限り)



女弁護士