国内旅行はピーチ航空の格安航空券がおすすめです

海外だと座席の広さ的に辛い

確かに、座席の間隔など機内での過ごし方には多少の不満はあります。
以前、台湾に行った際には「やっぱり、国内線はいいけれど海外だとつらいな」と感じました。
三時間ぐらいのフライトとなると、あの座席の間隔は狭く感じるし、おなかも空いてくるので飲食をしようと思うと有料になってしまいます。
飛行機で食べる食事はあまりおいしくないものが多いので、それにお金を払うとなると惜しい気もしました。

でも、全体的には安く台湾に行けたことに満足感はありました。
二泊三日の工程で、旅費だけで3万円以内に収まったことはすごいことです。
友人たちに話したら、とてもびっくりしており「私もそのプランで行ってみたい」と話していました。
格安航空の良いところは、こうした空の旅を身近にしてくれることでしょう。
テレビや雑誌などで「ここに行ってみたいな」という願いを叶えてくれます。
「旅行にはいきたいけれどお金がない」人の味方でもあるでしょう。

「空飛ぶ電車」は新幹線より安いオフシーズンは更に安くなる海外だと座席の広さ的に辛い

ピーチ航空 | スカイシー